ホームページ制作の費用軽減対策に関する内容で何回か説明してきました。「IT導入補助金」「小規模事業主持続化補助金」がもっとも期待できる存在です。

 

また、東京都内にも複数の「区」で助成金や補助金を実施している地域もあります。東京以外にホームページに関する助成金や補助金はあるのでしょうか?

 

【ホームページ制作!地方自治体の助成金や補助金】

まだまだ歴史の浅いホームページ制作に関する助成金や補助金の存在ですが、地方自治体の現状と今後を考えてみたいと思います。

 

■ホームページ制作と地方自治体の現状!

地方自治体にも多くの助成金や補助金が存在しますが、ホームページ制作に関連する助成金や補助金は、ほとんど実施していないと言えます。

 

全国的に見ると一部の地域で実施していますが、あくまでも一部であって全国的に広がる可能性は今後に期待というのが本音です。

 

各地方自治体には、様々な給付金や助成金がありますが、残念ながらホームページを制作するときの費用軽減につながる制度は見当たりません。

 

■ホームページ制作と地方自治体の今後!

ホームページ制作に関する助成金や補助金は、東京都と一部地域にはあるようですが、多くの地方自治体では実施していません。今後は一体どうなるのでしょうか?

 

今後ということなので、あくまでも推測ということになります。地方自治体のホームページ制作費用の助成金や補助金について考えてみましょう。

 

「IT導入補助金」や「小規模事業主持続化補助金」があるので、正直大きな費用削減につながる助成金や補助金は期待できないと思います。

 

ホームページ制作に対する助成金や補助金の制度そのものが、他の助成金や補助金に比べると歴史が浅いところに注目をすると今後は、期待できるかもしれません。

 

多くの地方自治体が、現状は様子を見ているというのが本音でしょう。東京都はホームページ制作企業も多いですし、顧客となるユーザーも多くなります。

 

首都圏の中でも、埼玉県の「さいたま市」・神奈川県の「横浜市」「川崎市」「相模原市」・千葉県の「千葉市」といった政令指定都市に期待したいところです。

 

■自社の所属する地方自治体に確認しよう!

現状の地方自治体は、ホームページの制作に対する助成金や補助金に積極的とは言えませんが、いつ制度が決まるかわかりません。

 

自社ホームページの制作を考えたときは、事前に自社の属する地方自治体にも連絡をしておくことをオススメします。

 

【まとめ】

今回は、ホームページの助成金や補助金に関する地方自治体の現状と今後の予想を考えてみました。現状でホームページ制作費用の助成金や補助金をおこなっている地方自治体はわずかです。

 

もちろん、今後を考えるとホームページ制作費用の助成金や補助金自体が新しい内容でもあるので、今後の動向に期待をするしかありません。

 

今後、ホームページ制作をお考えの方は、事前に助成金や補助金の利用を検討してみることをオススメします。